「民間交流継続が重要」=共同声明を採択―経団連と韓国・全経連

時事通信 / 2019年11月15日 10時51分

経団連と韓国の全国経済人連合会(全経連)は15日午前、東京都内で懇談会を開いた。徴用工問題や日本の輸出管理厳格化をめぐり、両国政府の関係が冷え込む中、民間の立場から経済・産業協力の在り方などを議論し「いかなる政治・外交関係下でも民間交流を継続することの重要性を認識した」とする共同声明を採択した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング