香港司法トップが「負傷」=英でデモ支持者が囲む

時事通信 / 2019年11月15日 20時27分

【香港時事】香港政府の林鄭月娥行政長官は15日、英国を訪問した司法行政トップの鄭若※(※馬ヘンに華)司法官が「襲われて負傷」したとして、「強い非難」を表明する談話を出した。ロイター通信によると、鄭氏はロンドンで現地時間14日、香港の反政府デモの支持者らに囲まれ、「恥を知れ」などと罵声を浴びせられた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング