防衛相会談、日韓軍事情報協定で平行線=鄭氏「日本が信頼損なった」

時事通信 / 2019年11月17日 16時19分

【バンコク時事】河野太郎防衛相は17日、韓国の鄭景斗国防相と訪問先のバンコクで約40分間、会談した。日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、河野氏は韓国側に破棄撤回を求めたが、鄭氏は日本の輸出規制強化措置で信頼関係が失われたとする立場を重ねて強調し、会談は平行線だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング