ドリフト走行会で事故=スタッフけが、2年前にも―佐賀

時事通信 / 2019年11月17日 16時21分

17日午前9時25分ごろ、佐賀市富士町市川の天山スキー場の駐車場で行われていた「ドリフト走行」のイベントで、広島市の男性(40代)が運転する車が接触したコース脇のドラム缶が、イベントスタッフの40代男性=福岡県久留米市=の体に当たった。男性は久留米市の病院に搬送され、右腕骨折の重傷とみられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング