桜を見る会は「前例踏襲」=維新・鈴木宗男氏

時事通信 / 2019年11月19日 21時12分

日本維新の会の鈴木宗男参院議員は19日、東京都内で開いた自身の政治資金パーティーで、首相主催の恒例行事「桜を見る会」について「前例を踏襲してやっているだけだ」と指摘し、開催規模の拡大などは特に問題ないとの認識を示した。また、「重箱の隅をつつく話よりも闊達(かったつ)な議論をするのが国会だ」と述べ、安倍晋三首相への批判を強める主要野党をけん制した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング