トゥスク氏、欧州中道右派トップに=EU大統領から転身

時事通信 / 2019年11月21日 10時38分

【ブリュッセル時事】欧州各国の中道右派政党が加盟し、欧州連合(EU)欧州議会では最大会派の「欧州人民党(EPP)」は20日、クロアチアで開いた党大会で、ドール党首(フランス出身)の後任にトゥスクEU大統領(ポーランド元首相、62)を選出した。トゥスク氏は今月末にEU大統領を退任予定で、12月1日に党首に就く。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング