卑劣なテロ、断固非難=中村医師銃撃で菅官房長官

時事通信 / 2019年12月5日 12時41分

菅義偉官房長官は5日の記者会見で、アフガニスタンでNGO「ペシャワール会」現地代表の中村哲医師が銃撃され死亡したことに関し、「痛恨の極みだ。今回の卑劣なテロは許されるものではなく、断固非難し、今後とも政府として日本人の安全確保に全力を尽くし、アフガニスタンの平和と発展のために引き続き貢献したい」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング