「これまでの日々ゼロに」=熊谷6人殺害、死刑破棄に遺族

時事通信 / 2019年12月5日 19時11分

埼玉県熊谷市で6人が殺害された事件で、東京高裁が一審の死刑判決を破棄した5日、遺族の男性(46)が記者会見した。無念の表情で「これまでの日々がゼロに戻った」と述べ、「納得がいかない。怒りしかない」と唇をかみしめた。男性は妻の加藤美和子さん=当時(41)=と小学生の娘2人を失った。裁判は欠かさず傍聴し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング