「Xマス前」に弾劾訴追=民主ペロシ氏、早期決着方針―米大統領ウクライナ疑惑

時事通信 / 2019年12月6日 15時32分

【ワシントン時事】トランプ米大統領のウクライナ疑惑で、野党民主党のペロシ下院議長は5日、トランプ氏の弾劾訴追を党内に指示した。クリスマス前にも史上3例目となる大統領弾劾訴追が現実になる公算が大きい。世論が割れる中、民主党は早期決着を図る方針を鮮明にした。「悲しいことだが、自信と謙虚さを持って本日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング