米基地銃撃を「テロ」で捜査=容疑者、過激思想に感化か―FBI

時事通信 / 2019年12月9日 8時53分

【ニューヨーク時事】米南部フロリダ州ペンサコーラの海軍航空基地で3人が死亡した6日の銃撃事件で、連邦捜査局(FBI)は8日、現場で射殺された容疑者のサウジアラビア空軍少尉(21)の犯行を「テロ行為」として捜査していると明らかにした。捜査官は記者会見で「(捜査の)目的は容疑者が単独犯なのか、もっと大きなネットワークがあるのかを確認することだ」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング