住民投票で独立支持が98%=パプア・ブーゲンビル自治州

時事通信 / 2019年12月11日 13時49分

 【シドニー時事】パプアニューギニア東部のブーゲンビル自治州で行われた独立の是非を問う住民投票は、開票の結果、独立支持票が約98%を占めた。ロイター通信などが11日、報じた。結果に拘束力はないが、自治州とパプア政府との間で独立に向けた協議が始まることになった。 [時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング