独ライカ、天安門事件の「タンクマン」の動画が中国SNSで炎上

ロイター / 2019年4月19日 18時40分

[北京19日ロイター]-ドイツのカメラメーカー、ライカ・カメラが今週発表した、天安門事件を巡る動画が中国のソーシャルメディア(SNS)で「炎上」している。 ライカが制作した5分間の動画は、1989年6月、学生らによる民主化デモを軍が武力で弾圧した後、天安門広場で戦車の前に丸腰の男性が立ちはだかる姿を撮影する模様をドラマ化したもので、最後にライカのロゴを表示して終わる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング