ドル107円後半、NY連銀の異例のコメントで反発

ロイター / 2019年7月19日 15時41分

[東京19日ロイター]-午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル高/円安の107円後半。ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁の発言でNY市場ではドル安となっていたが、同連銀が政策に関するものではないとする異例の発表をしたことで、早朝の東京市場ではドルが買い戻された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング