米軍ヘリ、沖縄本島沖で着水=搭乗員5人は無事

時事通信 / 2020年1月25日 21時21分

25日午後4時25分ごろ、沖縄本島の東約170キロの沖合で、米軍のMH60ヘリコプターが着水した。政府関係者によると、乗員5人は無事で、航空自衛隊などが全員を救助した。第11管区海上保安本部(那覇市)によると、同日午後4時40分ごろ、空自から「遭難信号を受信した」との連絡が入った。海保は巡視船を派遣し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング