新型肺炎、4人目確認=中国武漢市から来日の男性―厚労省

時事通信 / 2020年1月26日 22時33分

新型コロナウイルスによる肺炎患者が相次いでいる問題で、厚生労働省は26日、中国・武漢市から来日していた40代男性の感染を確認したと発表した。日本国内での感染確認は4人目。男性は入院しているが、容体は安定しているという。同省によると、男性は団体旅行で家族2人と22日に来日。23日に発熱し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング