不当行為の例示見送り=違反事例、独禁法で対応―年1回報告義務・巨大IT規制法案

時事通信 / 2020年1月28日 16時55分

政府の「デジタル市場競争会議」(議長・菅義偉官房長官)は28日、巨大IT企業の規制を強める「デジタル・プラットフォーマー取引透明化法案」の概要をまとめた。革新的なサービスの開発を妨げないよう規制対象となる「不当行為」の例示を見送り、違反事例には独占禁止法で対応する。一方、巨大ITには取引条件などの開示を求め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング