雇用助成金、最大9割に=失業回避で経済対策拡充―政府

時事通信 / 2020年3月26日 21時2分

政府・与党は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた追加経済対策に、経営が悪化した企業が従業員を解雇するのを防ぐため、雇用調整助成金の拡充を盛り込む方針を固めた。休業手当に対する助成率を中小企業で5分の4、大企業は3分の2に引き上げた上、従業員を1人も解雇しない場合は最大で9割とする。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング