「NHKの危機」=前会長、経営委の注意に反発―かんぽ不正報道めぐり

時事通信 / 2020年3月31日 19時44分

かんぽ生命保険の不正販売問題を報道した2018年4月のNHK番組をめぐり、日本郵政グループの抗議を受け、NHK経営委員会が上田良一会長(当時)を厳重注意した会合で、上田会長が「NHKは存亡の危機に立たされる」と強く反発していたことが31日分かった。当時NHK経営委員長職務代行者だった森下俊三委員長が同日の参院総務委員会で明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング