米携帯大手、合併完了=ソフトバンクGの負担軽減

時事通信 / 2020年4月2日 0時45分

【ニューヨーク時事】米携帯電話3位のTモバイルUSは1日、ソフトバンクグループ傘下の同4位スプリントとの合併を完了したと発表した。合併によりスプリントがソフトバンクGの連結子会社でなくなり、財務負担が軽減される。新会社は契約数で上位2社のベライゾン・コミュニケーションズ、AT&Tに対抗し得る第3の勢力となる。Tモバイルは「より良いサービスと低料金で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング