米国に対抗措置も=香港問題で反発―中国外務省

時事通信 / 2020年5月29日 19時43分

【北京時事】中国外務省の趙立堅副報道局長は29日の記者会見で、中国による香港への国家安全法の導入方針を受けて米国が制裁措置を発動した場合、「断固として必要な対抗措置を取る」と述べ、トランプ政権をけん制した。趙氏は「(香港問題は)中国の内政であり、いかなる外国も干渉する権利がない」と強調した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング