日立、送配電システムで世界首位=スイスABBの事業買収完了

時事通信 / 2020年7月2日 20時18分

日立製作所が電力供給を支える送配電システム事業で世界首位に立った。スイス重電大手ABBから売上高1兆円規模の同事業を買収して新会社を設立。日立のデジタル技術を組み合わせてグローバル展開を加速する考えだが、新型コロナウイルスが事業拡大のリスクとなる可能性がある。「新会社は私が意図して呼び込んだ黒船。日立を真のグローバル企業にする」。日立の東原敏昭社長は2日のオンライン記者会見で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング