携帯3社、熊本・鹿児島などで通信障害=大雨で設備故障

時事通信 / 2020年7月4日 19時34分

NTTドコモとKDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話大手3社は4日、九州南部の大雨の影響で通信障害が発生していると発表した。基地局設備の故障などにより、通話やデータ通信ができないといった支障が生じている。ドコモは熊本・鹿児島両県の一部、KDDIは両県・宮崎県の一部、ソフトバンクは熊本県の一部でそれぞれ障害が発生。各社は4日夕までに移動基地局車を手当てするなど作業を進めているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング