死者39人、心肺停止3人=不明10人捜索続く―強い雨、二次災害警戒・熊本豪雨

時事通信 / 2020年7月6日 18時11分

熊本県南部を襲った記録的な大雨の被災地では6日、球磨村や八代市で新たに死者が確認され、同県内の死者は計39人となった。県などによるとこのほか、3人が心肺停止、10人が行方不明となっている。熊本県は同日も強い雨に見舞われ、土砂崩れや河川の氾濫など二次災害の恐れが強まっている。鹿児島、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング