自民党大会、結党以来初の中止=河井夫妻事件が影響か

時事通信 / 2020年7月7日 17時46分

自民党は7日の役員会で、毎年恒例の党大会を今年は中止すると決めた。1955年の結党以来、中止は初めて。新型コロナウイルス感染症の収束が見通せないことが理由だが、河井克行前法相夫妻が逮捕された公職選挙法違反事件も影響したとの見方が党内に出ている。党大会について党則は最高議決機関と位置付け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング