トヨタ3.8万台リコール=エンストの恐れ

時事通信 / 2020年7月8日 15時32分

トヨタ自動車は8日、エンストの恐れがあるなどとして、トラック「ダイナ」「トヨエース」の2車種計3万8657台(2016年9月~20年1月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。国交省によると、ヘッドランプ後方の電気配線の配置に問題があり、エアコン用ホースの口金と接触し、走行時の振動でゴム製の被覆が損傷する可能性がある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング