中国、米のWHO脱退を批判=「大国の責任担え」

時事通信 / 2020年7月8日 19時57分

【北京時事】中国外務省の趙立堅副報道局長は8日の記者会見で、米政府が世界保健機関(WHO)脱退を国連事務総長に通知したことを受け、「国際的支援を緊急に要する途上国に甚大なマイナスの影響をもたらす」と批判した。その上で「米国は国際的義務を履行し、大国のあるべき責任を担うよう促す」と要求した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング