激甚・特定災害、長野と岐阜検討=熊本など100地区孤立―政府

時事通信 / 2020年7月9日 12時43分

菅義偉官房長官は9日の記者会見で、九州南部から東日本にかけての今回の豪雨を受けた「激甚災害」と「特定非常災害」の指定について、大きな被害が出た長野、岐阜両県を含めて検討していることを明らかにし、「一日も早い復旧・復興に取り組む」と表明した。激甚災害に指定されると、復旧・復興事業費のうち国の補助率がかさ上げされる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング