文氏、日本と「異なる道歩む」=素材・部品産業強化で新戦略―韓国

時事通信 / 2020年7月9日 16時20分

【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は9日、日本政府による半導体材料の輸出管理厳格化から1年が経過したことを受け、素材・部品関連産業の強化を図る新たな戦略を発表した。文氏は「日本と『異なる道』を歩む」と述べ、「先端素材・部品・装備強国」を目指す考えを示した。京畿道利川にある半導体大手SKハイニックスの工場を訪れ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング