公明代表、「Go To」実施に理解=菅・小池氏応酬に苦言

時事通信 / 2020年7月14日 17時23分

公明党の山口那津男代表は14日の記者会見で、政府が22日から始める国内旅行の需要喚起策「GoToトラベル」キャンペーンについて、「新型コロナウイルスの感染が心配だからやめるのは過度の対応だ」と述べ、予定通り実施すべきだとの考えを示した。「東京中心に感染が広がっている実情もあるが、全国の観光業をどう支援するかとの両立を図る視点で取り組む必要がある」と指摘した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング