国有地売却、地検に告発状…容疑者不詳で

読売新聞 / 2017年3月22日 22時51分

学校法人「森友学園」(大阪市)に大阪府豊中市の国有地が鑑定評価額を大幅に下回る価格で売却された問題で、木村真・豊中市議ら230人が22日、財務省近畿財務局の職員が不当な安価で売却し、国に損害を与えたとして、背任容疑の告発状を大阪地検特捜部に提出した。 関与した職員は特定しておらず、容疑者は不詳としている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング