小学校教員の採用、34教委が英語力で優遇措置

読売新聞 / 2017年3月26日 6時5分

今年度の小学校教員の採用試験で、実用英語技能検定(英検)や英語力テストのTOEICなどで一定の英語力が認められた受験者に加点などの優遇措置を取った教育委員会は、全国68都道府県・政令市などのうち34教委に上ることが文部科学省の調査でわかった。 12教委は今年度から優遇制度を導入した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング