首相の靖国参拝、差し止め請求棄却…東京地裁

読売新聞 / 2017年4月28日 20時18分

安倍首相の2013年12月の靖国神社参拝は信教の自由や政教分離を定めた憲法に違反するなどとして、全国の市民ら633人が安倍首相と靖国神社、国に対し、1人1万円の損害賠償と今後の参拝差し止めなどを求めた訴訟で、東京地裁は28日、請求を棄却する判決を言い渡した。 一部原告が求めた参拝の違憲性の確認を求める訴えは却下した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング