名神高速で5台玉突き事故、2人大けが8人搬送

読売新聞 / 2017年5月2日 7時49分

2日午前3時頃、大阪府高槻市の名神高速道路下り線で、高速バスと乗用車、トラックの計5台が絡む玉突き事故が起きた。 市消防本部によると、乗用車に乗った5歳くらいの女児と20歳代の女性が大けがをしたほか、バスの運転手や乗客8人が病院に搬送された。 西日本高速道路によると、現場は大阪府茨木市の茨木インターチェンジから北約3キロ付近で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング