タミヤ社長の田宮昌行氏が死去 「模型材ではお世話に...」と追悼の声

J-CASTニュース / 2017年5月11日 13時14分

「ミニ四駆」などで知られる模型メーカー・タミヤ(静岡市)の田宮昌行(たみや・まさゆき)社長が、2017年5月1日に病気のため死去した。同社担当者によると、59歳だった。死因は非公表という。静岡市出身。銀行勤務を経て1988年にタミヤ入社。2008年に代表取締役社長へ就任。同社をトップメーカーへ押し上げた前社長の田宮俊作氏(現・会長)からバトンを受け継ぎ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング