記念誌切り取り、27都道府県・65館で被害

読売新聞 / 2017年5月20日 9時11分

各地の公立図書館で学校の記念誌が切り取られるなどの被害が相次いでいる問題で、日本図書館協会(東京都)は19日、27都道府県の65館で被害が確認されたと発表した。 切り取られたページは356冊の2484ページに上るという。 調査は、同協会が全国約3200の公立図書館を対象に実施。19日午後7時までに得られた回答をまとめた。 同協会によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング