熱中症515人搬送…多治見と館林で36・5度

読売新聞 / 2017年7月8日 20時5分

日本列島は8日、高気圧に覆われ、東日本や北日本でこの夏一番の暑さとなり、各地で熱中症による搬送が相次いだ。 9日も東日本を中心に暑さが続く見通しで、気象庁はこまめに水分補給するなどの対策を呼びかけている。 同庁によると、全国929か所の観測地点のうち、35度以上の猛暑日が25か所、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング