【世界陸上】日本、男子400Mリレー予選3位で決勝進出…“お家芸”バトンパスつまった

スポーツ報知 / 2017年8月12日 19時21分

◆ロンドン世界陸上第9日(12日、英国・ロンドン競技場)リオ五輪銀に続くメダル獲得を目指す男子400メートルリレーの日本は12日、予選第1組に出場。38秒21の3位で決勝に進出した。第1走者はロケット・スタートの多田修平(21)=関学大=、2走・飯塚翔太(26)=ミズノ=、3走・桐生祥秀(21)=東洋大=、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング