写真

2回三本松1死、渡辺が本塁打を放つ(捕手・品川)(13日、甲子園球場で)=泉祥平撮影

三本松9―4下関国際(2回戦=13日)――三本松(香川)が、春夏通じて甲子園初勝利を挙げ、3回戦に進出。 12安打で9得点の三本松は、主将の渡辺がソロ本塁打、犠飛、適時打と3打点の活躍。 下関国際(山口)は中盤以降、小刻みに反撃。5点を追う八回、吉村のソロで追撃したが及ばなかった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング