バルセロナでテロ13人が死亡100人負傷…メッシ、ネイマールが追悼

スポーツ報知 / 2017年8月19日 7時0分

スペインのバルセロナ中心部にある繁華街で17日午後5時(日本時間18日午前0時)ごろ、ワゴン車が歩道に突っ込み、観光客らを次々と殺傷した。地元のカタルーニャ自治州政府によると、少なくとも13人が死亡、約100人が負傷した。スペイン政府はテロと断定、過激派組織「イスラム国」(IS)が系列ニュースサイトで犯行声明を出した。サッカーの「リーガ・エスパニョーラ」の開幕を前に世界中から観光客が集まる中でのテロに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング