9月9日に出た桐生祥秀の9秒9台 偶然ではない「これだけの理由」

スポーツ報知 / 2017年9月14日 16時0分

日本初の100メートル9秒台が、ついに出た。しかも9月9日。「9秒9の日」だというのは出来過ぎか、それとも運命か。快挙の裏には、いくつかの要因が隠れている。左太ももに張りがあったはずの桐生祥秀(21)=東洋大=が、大学生活ラストの100メートルを迎え「肉離れしてもいい」と完全燃焼したのが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング