大阪府内でクマ出没相次ぐ 生息域拡大か

J-CASTニュース / 2017年9月14日 16時38分

大阪府箕面市彩都粟生南地区で2017年9月12日13時30分ごろ、体長1メートルほどのツキノワグマとみられる動物の目撃情報があった。14日15時時点でけが人の情報はないというが、市は注意を呼び掛けている。 大阪府では、このところツキノワグマの目撃情報が相次いでおり、6月28日には能勢町で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング