名門・横浜、鎌倉学園にコールド負けで4強逃す 来年センバツ絶望

スポーツ報知 / 2017年9月20日 18時28分

◆秋季高校野球神奈川県大会▽準々決勝鎌倉学園15―8横浜=8回コールド=(20日・サーティーフォー保土ヶ谷)春15度、夏17度の甲子園出場を誇り、春3度、夏2度優勝の名門・横浜が準々決勝で鎌倉学園に敗れた。来年のセンバツ出場が絶望となった。初回にプロ注目の長南有航(2年)の左翼線二塁打で2点を先行したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング