写真

国連総会で演説したトランプ氏(UN Photo/Cia Pak)

米国のドナルド・トランプ大統領が2017年9月19日、就任後初めてとなる国連総会の一般討論演説を行った。北朝鮮からのミサイル発射が相次いでいることを受け、トランプ氏は金正恩・朝鮮労働党委員長を「ロケットマン」と呼び、北朝鮮の「完全破壊」の可能性にも言及し、強く非難した。このニュースを受けて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング