イラン核合意への対応、トランプ氏「決断した」

読売新聞 / 2017年9月21日 20時22分

【ニューヨーク=橋本潤也、テヘラン=中西賢司】トランプ米大統領は20日、ニューヨークで、イランと米欧などが2015年に結んだ「核合意」への対応について「決断した」と述べ、破棄や見直しに踏み切るかどうか近く明らかにする考えを示した。 一方、「核合意」を結んだ米国と英仏独露中、イランは20日、国連本部で閣僚級会合を開いた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング