萩野公介、大学の後輩・桐生祥秀にエール「メダルを取ったら日本人は、最高に喜ぶ」

スポーツ報知 / 2017年9月23日 19時9分

リオ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダルの萩野公介が23日、横浜市内で開催された所属先のブリヂストン主催のイベントに参加した。昨年9月に手術した右肘の状態を考えて、9月の国体には出場せず。例年より長期間となったオフを利用し、リハビリとトレーニングを兼ねて、約2週間、平泳ぎで五輪2大会連続2冠の北島康介さんと一緒に米国へ。アリゾナ州にある有名なトレーニング施設を訪れ「他の海外の選手と触れあったり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング