日馬富士が9度目V…優勝決定戦で豪栄道下す

読売新聞 / 2017年9月24日 18時6分

 大相撲秋場所千秋楽(24日・両国国技館)――日馬富士が本割、決定戦と2番続けて豪栄道を退けて逆転優勝。  11勝4敗で昨年の名古屋場所以来、7場所ぶり9度目の賜杯を手にした。日馬富士は本割で寄り切ると、決定戦でも激しい立ち合いから一気に寄り切った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング