ダミー会社通じ給与の一部、厚生年金保険料逃れ

読売新聞 / 2017年9月25日 6時0分

東京都内のタクシー会社が、香港に設立したダミー会社を通じて従業員に給与の一部を支払う方法で、国に納めるべき厚生年金の保険料を低く抑えていたことが、関係者の話でわかった。 納付を免れた保険料は、2年間で少なくとも6000万円超に上る。海外企業を利用した保険料逃れが明らかになるのは初めて。厚生労働省は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング