日本の国際緊急援助隊、がれきの中から犬を救助

読売新聞 / 2017年9月25日 10時56分

【メキシコ市=田口直樹】メキシコ市近郊で起きたマグニチュード(M)7・1の地震で24日午後、メキシコ市南部のアパート倒壊現場で日本の国際緊急援助隊が、がれきの中から白い犬を救助した。  地元メディアは発生から6日目の救出劇を、「現場では大きな拍手がわき起こった」などと写真入りで報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング