写真

東証の判断に寄せられた声は……

東京証券取引所は、東芝の株式について内部管理体制に問題がある「特設注意市場銘柄」の指定を2017年10月12日付で解除した。不正会計問題を受けた15年9月の指定から約2年を経て解除を決めた。東芝が17年3月に出した再発防止策や聞き取り調査などを、東証が審査を委託する自主規制法人が精査。「内部管理体制は改善した」と判断した。 「いやはや、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング