ボルボ、主力のSUV「XC60」を全面改良

読売新聞 / 2017年10月16日 19時12分

ボルボ・カー・ジャパンは16日、主力のスポーツ用多目的車(SUV)「XC60」を全面改良して発売した。 スポーティーな外観と木を用いた高級感のある内装が特徴だ。 自動ブレーキだけで衝突を防げない場合、運転手のハンドル操作を補って回避を支援する機能を搭載した。消費税込みで599万~884万円。まずガソリン車とプラグインハイブリッド車(PHV)を投入する。来年3月からはディーゼルエンジンを搭載したモデルなどを追加投入する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング